CONSERTS

  • 2017年10月21日(土)開演19:00 にかほ市象潟公会堂
    クラシック音楽をあなたに
    ~デュオ・リサイタル~

    出演:
    小林美恵(ヴァイオリン) 有森博(ピアノ)
    曲目:
    ヴィターリ シャコンヌ
    エルガー ヴァイオリン・ソナタ ホ短調 op.82
    ブラームス ヴァイオリン・ソナタ 第1番 op.78
    サラサーテ ツィゴイネルワイゼン op.20

    問合:
    にかほ市教育委員会生涯学習課 Tel  0184-38-2171

    (美恵から皆さまへ)
    象潟は日本海に沈む夕日の美しい町。多くの文人が歌を残した歴史のある町です。
    象潟公会堂は昭和初期に建てられた洋風建築の素敵な木造の建物。その温かで上品な佇まいに、いるだけで心踊り、ときめきます。今でもそう感じるのですから、建てられた当時はさぞ、町の中心で人々の誇りだったことでしょう。
    一階は椅子を並べますが、2階はなんと畳!!座布団を敷いて、皆思い思いに座って聴きます。
    これがたまらなくいいのです。
    音を正面から、床からも感じることができ、まわりの人と肩を寄せ合って思いを共有できる。より深く音楽を感じられる気がします。
    今回のコンサートにたくさんのリクエストをいただきました。これもとても嬉しいこと。
    その中から、ヴィタ―リ、エルガー、ブラームス、サラサーテを演奏します。
    熱い象潟の皆様にまたお会いできるのが、とても楽しみです。

  • 2017年11月7日(火)開演19:00 日暮里サニーホール コンサートサロン
    ARAKAWAクラシックBOX㈽
    小さなサロンの室内楽シリーズ
    「弦楽四重奏をじっくりと聴く」

    出演:
    松原勝也 小林美恵(ヴァイオリン)
    川本嘉子(ヴィオラ) 河野文昭(チェロ)
    曲目:
    ベートーヴェン 弦楽四重奏曲 第3番 ニ長調 op.18-3
    ラヴェル 弦楽四重奏曲 ヘ長調
    問合:
    町屋文化センター Tel 03-3802-7111
    日暮里サニーホール Tel  03-3807-3211
    WEBチケット発売 http//www.acc/arakawa.jp/<br />
  • 2017年11月11日(土)開演18:00 静岡音楽館AOI
    AOI・レジデンス・クヮルテット with 菅沼準二

    出演:
    松原勝也 小林美恵(ヴァイオリン)
    川本嘉子 菅沼準二(ヴィオラ) 河野文昭(チェロ)
    曲目:
    ベートーヴェン 弦楽四重奏曲 第3番 ニ長調 op.18-3
    ラヴェル 弦楽四重奏曲 ヘ長調
    モーツァルト 弦楽五重奏曲 第4番 ト短調 K.516
    問合:
    静岡音楽館AOI・インフォメーション Tel  054-251-2200 (月 休)
  • 2017年11月18日(土)開演14:15 ルネスホール
    小林美恵・加藤洋之 Duo
    超豪華なヴァイオリンとピアノのスーパー・デュオ・コンサート

    出演:
    小林美恵(ヴァイオリン) 加藤洋之(ピアノ)
    曲目:
    シューマン ヴァイオリン・ソナタ 第1番 イ短調 op.105
    ワーグナー ロマンス
    ワーグナー(リスト編曲) 楽劇「トリスタンとイゾルデ」より ”愛の死”(ピアノソロ)
    コルンゴルト 組曲「空騒ぎ」 op.11
    ヴェーベルン 4つの小品 op.7
    ワーグナー エレジー(ピアノソロ)
    R.シュトラウス ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 op.18
    問合:
    Salon de la Beau Faveur事務局 Tel  090-7970-0509

  • 2017年12月20日(水)開演19:00 紀尾井ホール
    アンサンブル of トウキョウ 第125回定期演奏会
    オーケストラの夕べ

    出演:
    小林美恵(ヴァイオリン) 青山聖樹(オーボエ)
    金昌国(指揮)
    アンサンブル of トウキョウ
    曲目:
    シューベルト ロンド イ長調 D.438
    R.シュトラウス オーボエ協奏曲 ニ長調
    ベートーヴェン 交響曲第8番 ヘ長調 op.93
    問合:
    アンサンブ of トウキョウ事務局
    Tel  03-3426-2010     Fax  045-595-0224
    Mail  ensembleoftokyo@gmail.com
  • 2018年2月17日(土) 開演14:00 Hakuju Hall
    小林美恵 華麗なるヴァイオリンの伝説 
    第1回 「ダ・ヴィンチの迷宮」
    小林美恵 無伴奏の極みを弾く

    出演:
    小林美恵(ヴァイオリン) 浦久俊彦(ナビゲーター)
    曲目:
    ビーバー 「ロザリオのソナタ」より ”パッサカリア”
    J.S.バッハ 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第2番 BWV1004より ”シャコンヌ”
    イザイ 無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ 第2番 op.27-2
    コリリアーノ レッド・ヴァイオリン・カプリス 他
    問合:
    Hakuju Hall チケットセンター 03-5478-8700(火~土 10:00~18:00 祝日 休館日を除く)
    オンラインチケット予約 http://www.hakujuhall.jp//

    (美恵から皆さまへ)
    ヴァイオリンの魅力を多くの方に知っていただきたい。もっともっと大勢の方に聴いていただきたい。一緒に感じ、探りたい。
    ヴァイオリンが今の姿を現した時、ダ・ヴィンチの生きた時代とちょうど重なります。文献は残っていませんが、ダ・ヴィンチがヴァイオリンに無関心でいたとは到底考えられないのです。完成する過程のどこかに、ダ・ヴィンチの知恵が入ったに違いない。そう思うと心がときめきます。ダ・ヴィンチの頭の中に響いていた音はいったいどんな?
    はじくでも、叩くでも、空気を吹き込むでもなく、弦を擦る。
    ヴァイオリンにこめられた楽器製作者の、何百年といままで受け継いできた奏者たちの、そして楽曲を作った作曲家の魂を擦る時、全てが蘇る。
    新しいシリーズが始まります。