CONSERTS

  • 2017年8月6日(日)開演15:00 昭和音楽大学 テアトロ・ジーリオ・ショウワ
    出張サマ―ミューザ@しんゆり!
    究極の名曲集 これぞチャイコフスキー

    出演:
    小林美恵(ヴァイオリン) 山下一史(指揮)
    東京交響楽団
    曲目:
    《オール・チャイコフスキー・プログラム》
    チャイコフスキー 歌劇「エフゲニ―・オネーギン」からポロネーズ
    チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲 op.35
    チャイコフスキー 交響曲第5番 op.64
    問合:
    ミューザ川崎シンフォニーホール Tel 044-520-0200 (10:00~18:00)
    ミューザWebチケット http://muza.pia.jp/

    (美恵から皆さまへ)
    資料によるとチャイコフスキーはこのヴァイオリンコンチェルトを1878年3月5日に書き始めて、3月10日に1楽章を、16日には全曲の下書きを完成させています。ヴァイオリンコンチェルトの中でも長い部類に入るこのコンチェルトを10日間で書いたと知って、とても驚きました。後に友人のヴァイオリニストの助言で2楽章を書き直していますが、それは3月24日のたった1日で仕上げています。
    他の作曲家は曲を書くのにどのくらい時間をかけるのかしら?
    きっとこの時のチャイコフスキーの頭の中には音楽が凄い勢いで流れていて、その音符を書き留めるのにそれはそれは必死だったに違いないと、その姿を思わず想像してしまいました。
    幼い時に出会って以来、魅せられ続けている曲ですが、時間と共にこの曲が私の中で変容していると感じています。それはとても珍しく、面白いです。
    チャイコフスキーの憧れと熱狂と躍動の奔流の渦の中に、暫し身を置いてみたいと思います。

  • 2017年8月18日(金)開演16:00 軽井沢大賀ホール
    軽井沢国際音楽祭 2017
    オープニング・ガラ・コンサート

    出演:
    小林美恵(ヴァイオリン) パトリック・ヌジエ(アコーディオン)
    尾尻雅弘(ギター) 秋場敬浩(ピアノ)
    曲目:
    サラサーテ カルメン幻想曲
    ポンセ エストレリータ
    タレガ アルハンブラの思い出
    トゥリーナ セビリャーナス

    問合:
    軽井沢国際音楽祭実行委員会
    Tel  050-3718-8676(代表・平日10:00~18:00)
    Email  info@kimf.net
    http://kimf.net/
  • 2017年8月19日(土)開演16:30 軽井沢大賀ホール
    軽井沢国際音楽祭 2017
    Happy Hour Concert
    音楽祭名手たちの響演

    出演:
    横川晴児(クラリネット) 小林美恵(ヴァイオリン)
    中村洋之理(ヴィオラ) ルドヴィート・カンタ(チェロ)(ピアノ)
    野平一郎(ピアノ)
    曲目:
    モーツァルト ケーゲルシュタット・トリオ K.498
    野平一郎 SI-MI (パリ音楽院委嘱作品・軽井沢初演)
    シューマン ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 op.63
    問合:
    軽井沢国際音楽祭実行委員会
    Tel  050-3718-8676(代表・平日10:00~18:00)
    Email  info@kimf.net
    http://kimf.net/
  • 2017年8月20日(日)開演14:30 軽井沢大賀ホール
    軽井沢国際音楽祭 2017
    フェスティバルオーケストラコンサート

    出演:
    ジェラール・プーレ(ヴァイオリン) ルドヴィート・カンタ(チェロ)
    横川晴児(指揮)
    フェスティバルオーケストラ
    曲目:
    ドヴォルザーク 謝肉祭 op.92
    ブラームス ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 op.102
    ブラームス ハンガリー舞曲集より 第1、4、5、6、7番
    ドヴォルザーク 交響曲 第8番 op.88
    問合:
    軽井沢国際音楽祭実行委員会
    Tel  050-3718-8676(代表・平日10:00~18:00)
    Email  info@kimf.net
    http://kimf.net/
  • 2017年8月22日(火)開演15:00 軽井沢ユニオンチャーチ
    軽井沢国際音楽祭 2017
    アフタヌーンコンサート
    吉田秀プロデュース~縁の下が退屈になっちゃったコントラバス~

    出演:
    吉田秀(コントラバス) 小林美恵(ヴァイオリン)
    中村洋之理(ヴィオラ) 宮坂拡志(チェロ) 宮崎由美香(フルート)
    野平一郎(ピアノ) 植松透(パーカッション)
    曲目:
    バリエール チェロとコントラバスのためのソナタ
    ガイドシュ 独奏コントラバスによるカプリッチョ 第2番
    ロッシーニ チェロとコントラバスのための二重奏曲
    シュルホフ コンチェルティーノ
    間宮芳生 ヴァイオリン・コントラバス・パーカッション・ピアノのためのソナタ
    問合:
    軽井沢国際音楽祭実行委員会
    Tel  050-3718-8676(代表・平日10:00~18:00)
    Email  info@kimf.net
    http://kimf.net/
  • 2017年9月18日(月・祝)開演14:00 川崎市麻生市民館・大ホール
    文化の風コンサート 2017秋
    心に響くメロディー クラシック音楽は楽しい

    出演:
    小林美恵(ヴァイオリン) 新倉瞳(チェロ)
    佐々木祐子(ピアノ)
    曲目:
    ラフマニノフ ピアノ三重奏曲 第1番(悲しみの三重奏曲)
    ラフマニノフ ヴォカリーズ
    シューベルト 幻想曲 ハ長調 D.934
    サン=サーンス 白鳥
    ポッパー ハンガリー狂詩曲
    ピアソラ 四季より冬、春

    問合:
    芸術の街研究会 090-2414-0734
    www.bunkanokaze.com
  • 2017年9月24日(日)開演18:00 京都文化博物館 別館ホール
    Salzburger Schlosskonzerte in KYOTO
    Luz Leskowitz & Friends

    出演:
    Luz Leskowitz  小林美恵(ヴァイオリン) 松実健太(ヴィオラ)
    林裕(チェロ) 長谷川美沙(ピアノ)
    曲目:
    モーツァルト ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 KV.423 ト長調
    セルヴェ ヴェルディの椿姫によるファンタジー
    ドヴォルザーク 弦楽三重奏曲「テルツェット」 Op.74  ハ長調
    フランク ピアノ五重奏曲 ヘ短調
    問合:
    ザルツブルガー・シュロスコンチェルト・ジャパン事務局  Tel 072-221-8525
  • 2018年2月17日(土) 開演14:00 Hakuju Hall
    小林美恵 華麗なるヴァイオリンの伝説 
    第1回 「ダ・ヴィンチの迷宮」
    小林美恵 無伴奏の極みを弾く

    出演:
    小林美恵(ヴァイオリン) 浦久俊彦(ナビゲーター)
    曲目:
    ビーバー 「ロザリオのソナタ」より ”パッサカリア”
    J.S.バッハ 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第2番 BWV1004より ”シャコンヌ”
    イザイ 無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ 第2番 op.27-2
    コリリアーノ レッド・ヴァイオリン・カプリス 他
    問合:
    Hakuju Hall チケットセンター 03-5478-8700(火~土 10:00~18:00 祝日 休館日を除く)
    オンラインチケット予約 http://www.hakujuhall.jp//

    (美恵から皆さまへ)
    ヴァイオリンの魅力を多くの方に知っていただきたい。もっともっと大勢の方に聴いていただきたい。一緒に感じ、探りたい。
    ヴァイオリンが今の姿を現した時、ダ・ヴィンチの生きた時代とちょうど重なります。文献は残っていませんが、ダ・ヴィンチがヴァイオリンに無関心でいたとは到底考えられないのです。完成する過程のどこかに、ダ・ヴィンチの知恵が入ったに違いない。そう思うと心がときめきます。ダ・ヴィンチの頭の中に響いていた音はいったいどんな?
    はじくでも、叩くでも、空気を吹き込むでもなく、弦を擦る。
    ヴァイオリンにこめられた楽器製作者の、何百年といままで受け継いできた奏者たちの、そして楽曲を作った作曲家の魂を擦る時、全てが蘇る。
    新しいシリーズが始まります。